トップへ
   グループホーム もえぎ野
 認知症対応型共同生活介護・介護予防認知症対応型共同生活介護
グループホームもえぎ野
  トップ
  概要
  利用料金
 
 
共通メニュー
 
  お問い合わせ・ご見学
  日記
  リンク
  もえぎHPトップ
グループホーム もえぎ野
   家庭的な雰囲気の中で、地域の人たちと、共に生き、その人の尊厳を第一に考え役割を持っていただき、ごく普通の暮らしを過ごしていただくことを目指しています。


ご利用料金表



(1)認知症対応型共同生活介護費・介護予防認知症対応型共同生活介護
            (1ヶ月を30日とした場合)(1単位=10.45円)
介護区分 (単位/日) 月額
要支援2 743 23,293円
要介護1 747 23,419円
要介護2 782 24,516円
要介護3 806 25,269円
要介護4 822 25,770円
要介護5 838 26,272円

(2)加算
(単位/日) 月額
初期加算※1 30 941円
医療連携加算※2 39 1,223円
サービス提供体制強化加算T(イ) ※3 18 565円
サービス提供体制強化加算T(ロ) ※3 12 377円
サービス提供体制強化加算U ※3 185円
サービス提供体制強化加算V ※3 185円
若年性認知症利用者受入加算 ※4 120 3,762円
認知症専門ケア加算T ※5 94円
認知症専門ケア加算U ※5 126円
 夜間ケア加算 ※6  25 784円 
 退居時相談援助加算 ※7  400/回  418円
 看取り介護加算 ※8   144   6,823円
680
 1280
介護職員処遇改善加算T ※9   介護報酬総単位数×サービス別加算率8.3%
 介護職員処遇改善加算U ※9   介護報酬総単位数×サービス別加算率4.6%
 介護職員処遇改善加算V ※9   介護報酬総単位数×サービス別加算率4.6% ×90/100
 介護職員処遇改善加算W ※9   介護報酬総単位数×サービス別加算率4.6% ×80/100

※1 初期加算 ご入居された日から30日以内の期間のみ

※2 医療連携体制加算 グループホーム職員として、看護師1名以上確保し24時間連絡可能な体制を整備し、健康管理・医療連携体制を強化している場合に算定します。尚、状態区分が要支援2のご利用者は加算対象外です。

※3 サービス提供体制強化加算 (T(イ)、T(ロ)、U、Vのいずれかの加算のみ算定可能)
サービス提供体制強化加算T(イ) 介護福祉士が60%以上配置されていること
サービス提供体制強化加算T(ロ) 介護福祉士が50%以上配置されていること
サービス提供体制強化加算U   常勤職員が75%以上配置されていること
サービス提供体制強化加算V   3年以上の勤務年数のある者が30%以上配置されていること

※4 若年性認知症利用者受入加算 個別に担当者を定め、その者を中心に、当該利用者の特性やニーズに応じたサービス提供を行う。

※5 認知症専門ケア加算 (T、Uのいずれかの加算のみ算定可能)
認知症専門ケア加算T @認知症日常生活自立度V以上の者が入居者の1/2以上いること。
A認知症介護実践リーダー研修修了者を1名以上配置していること。
B職員間での認知症ケアに関する留意事項の伝達又は技術的指導会議を定期的に実施していること。

認知症専門ケア加算U @認知症専門ケア加算Tの要件を満たし、かつ、認知症介護指導者研修修了
者を1名以上配置していること。
A介護・看護職員ごとの研修計画を作成し、実施していること。

※6 夜間支援体制加算 夜勤を行う介護従事者及び宿直勤務にあたる者の合計数が、グループホームを構成する共同生活住居の数に1を加えた数以上の介護従業者を配置した場合に算定します。

※7 退居時相談援助加算 基準を満たした場合には1回に限り算定いたします。

※8 看取り介護加算(要支援2の方は、加算されません)
厚生労働大臣が定める基準に適合する利用者については、看取り介護加算として、死亡日以前4日以上30日以下については1日につき144単位を、死亡日の前日及び前々日については1日につき680単位を、死亡日については1日につき1280単位を死亡月に加算します。

※9 介護職員処遇改善加算(T,U,V,Wのいずれかの加算のみ算定可能)
厚生労働大臣が定める基準に適合している介護職員の賃金の改善等を実施しているものとして市町村長に届け出た
事業所が区分に従い所定単位数に加算いたします。 

尚、※2,※3,※4,※5,※6,※8,※9につきましては、ホームが基準を満たしていない場合は算定いたしません。

(3)その他

費目 日額 月額
家賃(注1) 2,200円 66,000円
水道光熱費(注1) 700円 21,000円
食材料費(注1) 1,500円 45,000円
敷金(入居時のみ)(注2) 200,000円
その他 散髪代、紙おむつ、教養娯楽費等は実費
(注1)途中入居の、家賃・水道光熱費等は日割り計算とします。
    ただし、食材料費については実際に提供した食事、おやつ代のみ請求させていただきます。
    入居中の外出・外泊・入院等による不在時の、家賃・水道光熱費等の日割り計算はありません。
    ただし、食材料費等については実際に提供した、食事、おやつ代のみ請求させていただきます。
(注2)敷金
    入居時敷金200,000円を退居時に居室の修繕に要した費用を控除して残りを返金させて頂きます。

   例)要介護2の方の1ヶ月(30日)の料金はいくらか?
認知症対応型共同生活介護費 24,519円
医療連携加算 1,223円
サービス提供体制強化加算U 189円
認知症専門ケア加算T 94円
介護職員処遇改善加算T 2,160円
家賃 66,000円
水道光熱費 21,000円
食材料費 45,000円
合計 160,185円

     



デイサービス もえぎ
認知症対応型通所介護
介護予防認知症対応型通所介護
小規模多機能型居宅介護もえぎ
小規模多機能型居宅介護
介護予防小規模多機能型居宅介護

グループホーム もえぎ
認知症対応型共同生活介護
介護予防認知症対応型共同生活介護






Copyright © moegi. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア